お問い合わせはこちら

東京 ☎03-3259-1511 メールでご相談>

大阪 ☎06-6292-1511 メールでご相談>




圧倒される大自然と、感動的な遺跡発掘の宝庫ボリビア。


ボリビアの見所は数々ありますが、最大の見所はウユニ塩湖。例年7月~10月の乾季の時期、湖の水は蒸発し、その下にある広大な塩原が姿を現します。360度地平線上真っ白な世界、日本では決してみることができない光景だけに驚くほど感動を覚えます。塩湖へ泊まり、夜と早朝のウユニ塩湖も見るのもおすすめです。夜と早朝の静寂に支配された一面塩の世界に昼間とは違った感動が得られるはずです。天気がよければこぼれおちるほど満天の星空にも出会えます。

ウユニ塩湖ページトップへ>

ウユニ塩湖
Salar
de Uyuni
奇跡の絶景!世界最大の鏡
ボリビア・ウユニ塩湖

ウユニ塩湖の雨季は湖に水が張り、鏡のように空が写るのがとても美しく、多くの日本人観光客に人気があります。湖に写った美しい空と雲と一緒に自分の姿も写真に納めたいですね。塩湖周辺の鉄道の墓も哀愁が漂いフォトジェニックで、製塩所で塩を作る行程も見逃せません。
一方乾季には、雨季に行くことができないサボテンの乱立する魚の島、ミイラが眠るトゥヌパ火山への登山や、塩湖に現れる不思議な六角形の模様をみることができたり、遠近法を使って面白ろおかしいトリック写真をとったりと、アクティブに色んなものを見たり体験することが可能です。どちらを選んでもウユニ塩湖での滞在は一生あなたの心に残るはずです。


ラパスページトップへ>

ラパス
La Paz
すり鉢上に広がる世界一高所にある大都市

ラパスは人口の多くをインディヘナが占める都市で、街中では市場や土産店で生き生きと働く彼らの姿を見ることができます。大きなすり鉢状の形をした地形の傾斜にたつ日干し煉瓦の家々、かつてのスペインの支配時代を思わせるコロニアルな教会、また一方で高層ビルが乱立する地域があるなど街には色んな顔があり、それを見るのも楽しみの一つです。ラパス近郊にある月の谷は名前の通り、月面の世界が広がり、ごつごつと奇岩が谷一面に広がっていて、高台に立ち谷を見下ろすとまるで、月面に降り立ったかのように感じることができます。たくさんの魅力あふれるこの街を是非肌で感じてみてください。


月の谷ページトップへ>

月の谷
Valle de
la Luna
まるで月面に降り立ったような
奇岩がそびえる谷

ラパス市内から約1時間、月の谷と呼ばれるところがあります。かつて宇宙船アポロより見た月面の世界にそっくりな風景を見る事が出来ます。奇岩が並ぶ谷には草木が非常に少なく、地球とは別世界といった雰囲気です。またラパスの街より高い所にある為、ラパス市内を眺める絶好のビューポイントとしても有名です。富士山の標高より高いラパスの大パノラマは一見の価値アリです。


ティワナク遺跡ページトップへ>

ティワナク遺跡
Tiwanaku
インカに影響を与えた
謎に包まれた遺跡

世界遺産のティワナク遺跡は、ティワナク文化の政治的・宗教的な中心地でした。
現在一部は復元されていますが、ほとんどがスペイン人により徹底的に破壊されたことと 激しい風化で残念なことに昔の面影はほとんど残っていません。
それでも、ピラミッドの基礎部分や高度な文明を思わせる排水施設が修復され残っています。 また、神殿の壁の石組みより飛び出している顔のモチーフと太陽神のレリーフが彫られた 太陽の門は有名です。
現在一部は復元されていますが、ほとんどがスペイン人により徹底的に破壊されたことと 激しい風化で残念なことに昔の面影はほとんど残っていません。 それでも、ピラミッドの基礎部分や高度な文明を思わせる排水施設が修復され残っています。 また、神殿の壁の石組みより飛び出している顔のモチーフと太陽神のレリーフが彫られた 太陽の門は有名です。


ポトシページトップへ>

ポトシ
Potosoi
かつての繁栄の名残をとどめる
古い街並み

鉱山の町ポトシは標高約4000mのアンデス山中にあり、世界最高地の町としても有名です。
1545年に銀山が発見されてから、セロリコ(富の山。Cerro Rico)と呼ばれ、膨大な量の銀をヨーロッパにもたらしました。 現在、セロ・リコからは錫などの鉱物が取れ、その坑道や採掘現場を見る“鉱山ツアー”が観光客の人気を呼んでいる。


サンタクルスページトップへ>

サンタクルス
Santa Cruz
熱帯地方独特の湿った暑さを感じる
もう一つのボリビア

ボリビア東部、ブラジルと国境を接する広大な地域に広がるのがサンタクルス県の県都サンタクルス。 アマゾン奥地の密林の中に建設された町は経済発展が進む。チェ・ゲバラが活動した地域としても知られる。 ボリビアのサンタクルス近くにはコロニア・おきなわ、コロニア・サンファンなど日本人移住区があるのでおいしい日本食を食べられます。 この町を拠点にしてバジェグランデやイゲラ村などチェ・ゲバラの最後のルート(Ruta de Che)を辿ることも出来る。 また、プレインカ遺跡のサマイパタ砦へも日帰りで行くことができます。